ストーブの代わりにやってきたもの。

昨日は吹き抜けのリビングを暖めるのに、石油ファンヒーターでは追いつかないという記事を書きました。

以前の記事はこちら


それに代わって我が家にやってきたもの…





それは、「電気蓄熱暖房機」です。
b0306253_1250410.jpg

        詳しい説明は、コチラの写真をクリック↑ 画像はホームページからお借りしています。

なんだか、長ったらしい名前ですね^^;



これは、深夜電力で温めたレンガ(本体に入っています)の熱を、次の日、一日かけて放出することで、暖められます。(ファン機能がついていて、設定温度が下回ると作動するようにできています。)
輻射熱なので、じんわーり体を暖めてくれるんです。



我が家では、これをダイニングに設置しました。 うちでは、設置時に床の補強もしました。


さて、どこにあるでしょうか??
b0306253_137136.jpg





一番奥です^^。




b0306253_139321.jpg

この木枠は、私の父が娘のために作ってくれたベビーゲートです。手で触れても決してやけどするほど熱くはなりませんが、念のために作ってもらいました。


熱がこもるような気がしたので、下の木は1枚外しました。
b0306253_13204510.jpg

このベビーゲート、冬場以外はしまえるよう、折りたためるように作ってもらいましたが、部屋になんとなくマッチしてるので、年中出しっぱなしです。




これが、我が家にやってきたのは、実は(娘が生まれる前なので)4年ほど前です。



それからというもの、凍えるような寒い日はエアコンも一緒につけて、空気を循環させますが、それ以外はこれだけで1階は、ポカポカです。
寒い朝や、外から帰ってきた時に、部屋に入ってあったかいと、幸せを感じますね♡



来週からまた一段と寒くなるみたいです。みなざんも、体調に気をつけてよい週末を過ごしてくださいね。
私は、今晩は夫の友人ファミリーと忘年会です。授乳中の私は、お酒が飲めないんですけどね~^^;






最後まで読んで下さってありがとうございました!
いつも、更新の励みになってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



トラコミュに参加してます!
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

[PR]
by moresimple | 2013-12-06 13:58 | ダイニング | Comments(0)
<< ちょっとしたことで…。 吹き抜けにしてよかったこと。そ... >>