紙袋の収納はつっぱり棒で。

今日は久々の収納ネタです。


我が家は紙袋をこのように収納しています。
b0306253_9562524.jpg



もう少し引いて見てみると…

b0306253_9562789.jpg




こんな感じ。

これは、押入れの一番隅に、押入れの奥行きの長さに突っ張り棒を合わせて設置し、その間に紙袋を入れただけの簡単収納法。

今までは、紙袋IN紙袋にしてみたり、小さい紙袋はファイルボックスに入れてみたり、色々してましたが最近これに落ち着きました^^;。



これの利点は、まず取り出しやすい!

と、同時にしまいやすい!

ざっくりと押入れの奥が大きめのもの、手前が小さめのものにして、あとはサクサク突っ込むだけ。


そして、だいたいどんなものがあるか、パッと見渡せる。


押入れの奥行き全てを使っているので、紙袋を横並びにさせることができて、見やすいです。





押入れの外から写してみると…


b0306253_9562879.jpg



押入れは襖を取って、カーテンにしてから、使いやすさ抜群!

その時の記事はコチラ→ ☆



デザインが気に入ってたりすると、つい捨て辛くなって、知らない間に増殖してしまう紙袋。

でも実際、大、中、小、5枚ずつぐらいあればきっと充分なのでしょうね。

そう言いつつ、私は数を決めずに所持しているのですが、一応、この幅に入り切らない分は処分するようにしてます^ ^。




押入れ上段部分の記事を早く書きたいと思っているのですが、まだ使い勝手がよくなるように、思考錯誤中。

ちなみに下段はこんな感じ→☆

自分の中でこれで完璧!!と思えたら、また記事にしたいと思います^ ^。




〜おまけの写真〜
b0306253_9562961.jpg

子供が遊んでいると、僕も相手してよーと言わんばかりに寄ってくるトノ。







と思ったら、次の瞬間息子の歯ブラシで、念入りに歯磨き。
前足で歯ブラシをしっかり挟み、ゴシゴシゴシゴシ。
b0306253_9563146.jpg



1歳半の息子は仕上げ磨きをした後も歯ブラシを離さず、それで遊んで最後にその辺にポイっとしてしまうので、すかさずトノがくわえて、磨き出すんです^ ^。
これまでで、何本ボツにしてきたことか>_<…

お陰様でトノの歯は、いつもピッカピカです!!












最後まで読んで下さってありがとうございました!!

更新のない日も応援クリックありがとうございます。

お手数ですが、読んだ印に今日もボクにポチっとお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
ブログ村のシンプルライフのランキングへジャンプします。
[PR]
by moresimple | 2014-04-04 08:16 | 和室 | Comments(0)
<< 羨ましいキッチン! 捨てられない性格?? >>